できる!変わる!輝く!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「いい質問」が人を動かす その1

<<   作成日時 : 2017/08/02 12:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも

気持ち玉ありがとうございます。


僕が・・・

読んだ本の中で、
共感した言葉を紹介したいと思います。


画像



「『いい質問』が人を動かす」 谷原 誠 文響社


☆最近、うまくいっていないこと多くありませんか?
  それは「いい質問」をしていないからです。
  「いい質問」をすれば、
  仕事、人間関係が良好になるのだそうです。
  弁護士という視点から「質問」の大切さをわかりやすく説明しています。





これ以下ネタバレ!
ご注意ください!






P47
【@ネガティブ・クエスチョン】
ネガティブ。クエスチョンというのは、
相手を否定的な考えに追い込んでしまう質問です。
質問には、相手の思考を強制する機能があります。
したがって、否定的な質問をすると、
相手に否定的な考えを強制してしまう結果となります。
たとえば、会社の上司が、部下に対し、
「どうしてこんなことができないんだ?」と質問をすると、
「う〜ん。俺はなぜこんなこともできないんだろう?
能力がないのだろうか?」など、
部下は、「できない理由」について考えて、
できない理由を答えなければなりません。
ネガティブな思考を強制される結果となります。
これに対し、「どうすればできたかな?」などと質問すれば、
部下の思考は、「どうやったらできたか」というポジティブな思考に切り替わります。
他にも、「なぜお前はこうもダメなんだ?」などというのも否定的な質問の例です。
こんな質問をされると、
自分のダメな理由を探すために思考しなければならなくなります。
やりきれない気持ちになるでしょう。
また、自分に対する質問でも、否定的な質問があります。
「なぜ俺ばかりがひどい目にあうのだ?」などというのがそれです。
このような質問を自分にしてしまうと、
「俺は運が悪いのだ」などと卑屈になる結果となります。
逆に「この試練を乗り越えるためには、何をすればいいだろうか?」
などと自分にポジティブな質問をすると、やる気が湧いてくるというものでしょう。

P50
【B相手の答えを即座に否定する】
相手に質問しておきながら、相手が答えを言うと、
「それは違う」「そんなのナンセンスだ」などと、
即座にその答えを否定してしまう人がいます。
このような人は他人に質問をする資格がありません。
もちろん誰かを育てようとしていて、
わざと相手の答えを否定することはありますし、
厳しい交渉においては
相手の主張を即座に否定しなければならない場面もあります。
しかし、常に相手の答えを否定し、自分の考えのみを述べるのであれば、
何も質問などする必要がありません。
自分の考えだけ話していればいいのです。
このような人は、自分の考えの方が相手の考えよりも優れていることを
証明したいがために相手の答えを否定する傾向にあります。
相手の答えを「それはすばらしい」などと言うと自分が
劣っているような感じになってしまって自尊心が傷つくので、
「その考えは間違っている。正しい答えを教えてあげよう」
とばかりに相手の答えを否定してしまうのです。
相手の答えを即座に否定してしまう人は、
それによって自分の優秀さを証明したことには
ならないことを知らなければなりません。
むしろ相手は気分を害してしまい、
「人の気持ちも理解できないわからず屋だ」と感じ、
離れていってしまうでしょう。
相手に質問をしたからには、相手の答えをじっくり聞き、
その答えを受け入れるようにしましょう。
相手の答えを否定したくなったら、
「ここで答えを否定することにより、相手はどんな気分になるだろう。
また、私たちが話し合っていることに対してプラスになるだろうか」
と自問してから発言するように心がけましょう。


「いい質問」が人を動かす その2 へ続く・・・ 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「いい質問」が人を動かす その1 できる!変わる!輝く!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる