できる!変わる!輝く!

アクセスカウンタ

zoom RSS マーケット感覚を身につけよう その3

<<   作成日時 : 2017/06/28 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも

気持ち玉ありがとうございます。


僕が・・・

読んだ本の中で、
共感した言葉を紹介したいと思います。


前回紹介しきれなかった

マーケット感覚を身につけよう その2 の続きです。


画像



「マーケット感覚を身につけよう」 ちきりん ダイヤモンド社


☆P14
この「マーケット感覚」こそが、本書のメインテーマです。
とはいえ、それが一体どんな能力なのか、
わかりやすく説明するのは容易ではありません。
そこで本書では、さまざまな事例や表現を用い、多角的に、
かつじっくりと説明をしていきます。
今の時点では、商品やサービスが売買されている現場の、
リアルな状況を想像できる能力(もしくはもう少し一般化して)顧客が、
市場で価値を取引する場面を、直感的に思い浮かべられる能力が、
マーケット感覚だと理解しておいてください。





これ以下ネタバレ!
ご注意ください!






P100
【必要なのは知識ではなくマーケット感覚】
「グローバルな時代が来た!とにかく英語を勉強したければ!」と思っている人、
20代、30代から「老後に備え、もっと貯蓄が必要だ。
そのために、生活費や趣味の費用をさらに切り詰めよう!」と考えている人、
「社会の役に立つお金の使い方をしたい」と言って、
せっせと「かわいそうな人」に寄付をする人。どれも間違いではありません。
でも、ちょっとマーケット感覚を働かせると、
まったく違う風景が見えてくることもあります。
そして異なる風景が見えれば、行動が変わってくる人もいるはずです。
英語以外の何かを勉強し始めたり、貯蓄をするより、
お金を使ってさまざまな経験を得始めたり、
これまでとは異なる寄付の方法を選んだり。
もしくは、就活や婚活で使う市場を変える人もいるでしょう。〜中略〜
しかも市場は常にダイナミックに変化しています。
これは、市場における価格変動の話ではありません。
そうではなく、市場自体の構造やその前提条件が、
突然変わってしまうことがあるのです。
カニの需要が高いからとカニ漁に大きな投資をしていたら、
いつの間にかカニカマボコのほうが人気化していた!みたいなことも起こります。
(もう少しまじめな例で言えば、)
労働力に関しても、人手不足になれば最初は時給が上がります。
ところが、あまりに大きく需給バランスが崩れると、
ロボットやITシステムの開発が促進されて自動化が進み、
人間の労働力への需要は減ってしまいます。
つまり、需要が非常に大きい市場だったからこそ、
長期的には雇用機会が減少する、という場合もあるのです。
このように、市場はいつも変化しています。
だから「この市場はこうなっている。そこでの動き方は・・・・・・」と、
知識として覚えるだけでは意味がありません。
そうではなく、市場の状況がどう変わりつつあるのか、
アンテナを高くして迅速に感じ取り、それに応じてどう動くべきか、
自分自身で判断できるよう、自らのマーケット感覚を鍛える必要があるのです。

P171
【あの人はお金のために動いている!?】
なんでもかんでも「アイツは金で動いている」と言う人は、
ビジネスを始めるとすぐに「安くすれば売れる」と言い出します。
でも世の中には、安くても売れないモノや、
高くても大売れしているものがたくさんあるんです。
「自分はお金ですべてを決めている」という人なら、
他の人も同じはずと推定するのも、わからなくはありません。
でも「自分はそんなことはしない」と考えるなら、他の人も同じように、
そんなことはしません。
何かに対して「金のためだろう」という思いが頭に浮かんだら、
もう一度、よく考えてみてください。
自分なら本当に「金のために」そんなことをするだろうかと。
そして、お金以外に動機があるとすれば、
どんなものがありえるだろうかと。
そうやって「人間が動く理由や仕組み」、
すなわちインセンティブシステムについて、
日々ほんの少しだけでも深く考える癖をつければ、
市場の動き方についても、少しずつ理解できるようになっていくでしょう。


マーケット感覚を身につけよう その4 へ続く・・・ 

誠に勝手ではありますが、明日のブログはお休みします・・・ 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マーケット感覚を身につけよう その3 できる!変わる!輝く!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる