できる!変わる!輝く!

アクセスカウンタ

zoom RSS 前工程でのトラブルによる遅れは次の工程が取り返す その1

<<   作成日時 : 2017/06/22 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前の工程がトラブルなどの原因で、

次工程に迷惑をかけることは往々にしてあります。

次工程に属している者は、
他の部門や他のチーム、他のグループがしたことなので、
私たちは関係ありませんと思うことでしょう。
もちろん、そうなのです。

トラブルを発生した部門、
チームやグループがその原因を追求して再発しないように、
対策を講ずるのは当たり前のことです。

だからといって、次の工程に属している者は、
前の工程がトラブルを起こしたからといって、
いつも通りに自分たちのペースで、
仕事をするという考え方はよくありません。

前の工程の遅れをそのまま次の工程が、
いつもと同じ調子で仕事をしてしまうと、
その次の工程があればその次の工程も遅れてしまいます。
そして、次の工程の遅れをそのまま、
次の次の工程がいつもと同じ調子で仕事をしてしまうと、
次の次の次の工程があれば次の次の次の工程も遅れてしまいます。
そして、行き着くところは最後の工程が残業をして、
何事もなかったように仕事が完結するということです。

各工程で考えると、
最初の工程はトラブルやミスの原因が何だったのかを究明し、
再発しないように対策を講じなければいけません。
問題は、それ以降の工程です。
前の工程がトラブルやミスで遅れたからといって、
いつもと同じやり方でやっていてはいけません。
それを取り返す方法を考えて、
少しでも仕事の遅れを取り返すことが大切です。
仮にとり返せなくても、その気持ちを行動として見せることが大切です。


前工程でのトラブルによる遅れは次の工程が取り返す その2 へ続く・・・ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
前工程でのトラブルによる遅れは次の工程が取り返す その1 できる!変わる!輝く!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる