できる!変わる!輝く!

アクセスカウンタ

zoom RSS MBA100の基本 その5

<<   作成日時 : 2017/05/11 12:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも

気持ち玉ありがとうございます。


僕が・・・

読んだ本の中で、
共感した言葉を紹介したいと思います。


前回紹介しきれなかった

MBA100の基本 その4 の続きです。


画像



「MBA100の基本」 嶋田 毅 東洋経済新報社


☆MBAとは Master of Business Administration の略で、
  一般にビジネススクールと呼ばれる、
  経営学の大学院(修士課程)修了者に与えられる学位のことをいいます。
  経営者やビジネスリーダーとしてのスキルを身につけることが目的で、
  理論から実践までを学ぶことができます。
  実際に取得するのは大変なのですが、
  この本を読めば、MBAで学ぶスキルのさわりの部分を学ぶことができます。 





これ以下ネタバレ!
ご注意ください!






P156
【教えることが最高の学び方】
人に何かを教えるという行為は、自分自身の準備や予習も大変ですし、
教える中で自分自身のいたらない点に気づいたり、
新たに学べる点も非常に大きなものがあります。
相手に対する理解も深まります。
相手のスキルを上げることもさることながら、
自分自身の学びにもなるので、
ぜひ積極的に教えることにエネルギーを使え、
さらには、部下にも教えさせろというのがこの言葉の意味するところです。
チーム全体のスキルが上がる結果、生産性も増しますし、
教えた相手との一体感も生まれやすくなるほどの副次効果も期待できます。

P158
【対立あればこその深みである。妙味である】
対立(コンフリクト)という言葉は、
一般には好ましい印象を持たれることは少ないでしょう。
しかし、世の中全体を見回してみると、
対立が以下のようなプラスの効果を生み出すことは決して少なくありません。
・より高次の妥結点を探る結果、いい着地点に行きつく。
時には弁証法的に新しい考え方に行きつく(アウフヘーベン)
・議論が活性化し、何が物事の本質なのかの理解も進む
・互いが切磋琢磨する結果、全体のレベルが上がる
なお、冒頭の言葉は
松下電器(現パナソニック)の創業者である松下幸之助氏のものです。
この言葉は、さらに以下のように続きます。
「だから、排することに心を労するよりも、これをいかに受け入れ、
これといかに調和するかに、心を労したい」。
これは現実注目を浴びている
多様性の受容と活用にもつながる発想といえるでしょう。

P168
【30年成長する企業はメカニズムがある】
これはマイクロソフトの創業者として名高いビル・ゲイツ氏の言葉です。
彼の主張を端的に説明すると以下のようになります。
「ベンチャー企業が成長するのは当たり前のことだ。
極論すれば、すぐれた仕組みが成長するのは当たり前のことだ。
極論すれば、すぐれた仕組みがなくても、
リーダーの俗人的な頑張りでなんとかなる。
しかし、30年、さらにはより長期にわたって成長を続ける企業には、
それを支える、すぐれた仕組みやメカニズムが存在する」このメカニズムは、
具体的には、本章の前書きで触れた組織構造であったり、
人事システム、組織文化などです。また、それらのベースとなる
経営理念(経営哲学)もここに含まれます。
さらにいえば、管理会計の仕組みや、
パートナーを引きつける戦略上の特性などもここに含まれます。


MBA100の基本 その6 へ続く・・・ 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MBA100の基本 その5 できる!変わる!輝く!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる