できる!変わる!輝く!

アクセスカウンタ

zoom RSS 説得できる!相手が動く!デキる人がしている数字の使い方 その4

<<   作成日時 : 2017/04/05 12:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

説得できる!相手が動く!デキる人がしている数字の使い方 その3

の続きです。


◇続いて<事例>人を動かす・・・

ある有名ブランドの小売ショップのマネジャー研修での話し。
店長が店員を動かせない。
成果を出している店長と出していない店長に分ける。
来年売上9億円を目指すために、店員にやってもらうことを、
3分でプレゼンする。

BAD店長
アイテムごとに現状分析した結果、ハンドバッグが売れていない。
前年比+18%UPで+1億4000万円にする。
⇒これでスタッフが動ける?主役が数字になっている。

GOOD店長
前年比+18%で9億円を目指す。
具体的目標は昨年よりも1人あたり1日ハンドバッグを1pcs多く売る。
それができれば目標達成です。
⇒スタッフがハンドバッグを売らないといけない会議が始まる。

GOOD店長
全員で売上9億円を達成するため
⇒今年は決定率にこだわる。
  決定率が下がっているので接客の質を上げる。

主役は「行動するべきこと」。数字は脇役になっている。
数字が主役×⇒数字を伝える
数字が脇役○⇒数字で伝える

いいきる覚悟や勇気があったからGOOD
頭がいいとかは関係ない。
勇気や覚悟をもって仕事をしましょう。

◇最後にメッセージ・・・

数字とは・・・
あなたの頑張りを証明してくれる唯一の言語である。

若干、実際に話した言葉と違うところが、
あるかと思いますが、
ご了承ください。

 数字の使い方で、相手にどう伝えるかはとても大切です。
   実際にあった話ですが、
   改善報告のプレゼンをしたときの話です。
   水道代を削減したことを発表したのですが、
   金額に換算すると、そんなにインパクトのある金額にならなかなったので、
   1gのペットボトルが○○本削減できました。とプレゼンすると、
   そんなに水の使用量が減るのだと好印象を受けた経験があります。
   それを思い出しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
説得できる!相手が動く!デキる人がしている数字の使い方 その4 できる!変わる!輝く!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる